熱が出て焦ってた話

ひっさしぶりに熱が出た

この時期じゃ無かったら大して焦らないのだが今はこの時期

そう

コロナだ

始まりは一昨日の夜

連れと遊んでいてなぜか体にだるさが

いつもと違う感覚 俺は熱出てるなとすぐ分かった

実家にすぐ帰り玄関で熱を測る

37.6

あぁ終わった

俺はすぐバイクに乗り家に帰った

次の日起きて熱を測る

38.6

あぁ。。あぁ。。。

一人でもがきながらとりあえず派遣会社と派遣先に連絡

大事にしたく無かったので37.4と嘘を

派遣先は心なしか対応が少し冷たかった気がするが俺は気にしない

なんせ派遣だからな どうでもいい

そして俺はひたすら寝た

夕方起きる 熱測る 37.6

あぁまだ安心はできないな

また寝ようとしたが腹が減りすぎて寝れん

体が少しだるかったがしっかり消毒とマスクをして買い物へ

これが一人暮らしのデメリットか

30秒以内で買い物を済ませスーパーを出る

買ったものはうどん、梅干し、りんごだ

家に帰ってすぐ食べた

なんで熱出たときの梅干しとかって染みるんやろなぁ

そしてすぐ寝た

次の日朝起きて熱を測る

流石に下がってなかったら連れとかに連絡せななぁと思いながら体温計を見る

36.0

おいおい平熱以下ではないか

多少頭が痛いが全然仕事できる体調だ

俺はよかったぁとウキウキしながら派遣会社と派遣先に連絡

すいません36.9あるので今日も休みますと

俺は今からお菓子を食いながらAmazonプライムでドラマを観ようと思う

たまには休息も必要だぞ若人よ

fin

コメント

タイトルとURLをコピーしました