QBハウスでの悲劇

この前俺は1300円を握りしめQBハウスに行ったんだ

みんな知ってる散髪屋だ

椅子に座り「ツーブロックにしてくれ」と注文

俺は切り終わるまで絶対に鏡を見ない派だ

ずっと下を見ている

10分後ぐらいか 

お兄さんが終了の合図「これでどうでしょう」

鏡を見た

俺は驚いた

「これはツーブロックではない」

もみあげともみあげのちょい上しか刈られていない

ツーブロックのことはよく知らんがこれは俺の知ってるツーブロックではない

舐めてるのか?

試されているのか?

一瞬で色々考えたが人見知りの俺は何も言えるはずもなく

「はい、これで大丈夫です。」と一言

この時もうちょい刈ってくださいとか言えていたら会社の後輩や地元の連れにダサいと言われることはなかったんだ

枕を濡らさなくてもよかったんだ

あぁ

後悔しても時すでに遅し

コメント

タイトルとURLをコピーしました